おいしいデカフェを楽しむために

  • 健康志向の方ならデカフェのコーヒーを

    • デカフェとは、カフェインを抜いた飲み物を指します。

      主にカフェインレスコーヒーの意味に用いられ、生豆の状態からカフェインを抽出して少なくなった状態を意味します。
      日本では明確な規定がありませんが、ヨーロッパ諸国では生豆に含まれるカフェインが、元の状態の0.2%以下の状態であると、デカフェと称して良いことになっています。
      よりカフェインを少なくしたいのであれば、ヨーロッパ基準の物を選ぶといいでしょう。



      デカフェが適しているのは、妊娠中や授乳中の女性や健康のためにカフェインを控えなくてはいけない方です。コーヒーが好きな方がほとんどですので、コーヒー独特の風味や香りが損なわれていない物を選ぶ必要があります。
      抽出状況に左右されますので、注目してみるといいでしょう。カフェインの抽出の仕方には、薬剤を直接かけてカフェインの成分を抜く方法があります。


      安価に出来るので、値段も安いですが、人体への影響を考えるとあまり好まれていません。最も市場に出回っているデカフェは、水でカフェインを抽出する方法の物で、水に溶け出したカフェイン以外の成分を後から豆に戻す方法です。
      カフェインを抜くための薬剤を直接コーヒー豆にかけることがないので、健康への影響が少ないとされています。



      非常に安全な方法で注目されているのが、二酸化炭素を使ったカフェインを抜き出す方法です。二酸化炭素に気圧をかけて高温にし、豆を膨張させて抜き取ります。

      薬剤を使わずにできるため、安全性が高く、胎児や乳児に影響を及ぼすことがないので、子供のいるお母さんに好まれています。

      ただ、機械設備が大がかりになりますし、製造コストがかかるので、値段が非常に高いです。



top